おいしゅうございます

2012年11月13日 (火)

おうちごはん。+α

おうちごはん。始めだけ頑張って盛り付けして、パシャしてましたけど…

今は、とてもめんどくて、作ったものから食べてます(。→∀←。)キャハハ
121017_203001 121005_215001_1
こないだ、職場の子達と女子会しました。
その時買ってきてくれたケーキが美味☆やっぱり大阪は一味違う!
121016_155001 121016_140701
お仕事先のお客様から頂きました。
ここのケーキハマっちゃいますよぉ(´艸`o)゚.+:
そうそうちょっと前に自家製のぶどうを頂きました。
ぷりぷりでほんとジューシーで美味しすぎでした(〃 ̄ω ̄〃ゞ
気の効くお客様に出会うとちょっと真似したくなります。
ゆとりがあって素晴らしい゚.+:
121019_203801 120830_085801_3 
とっても美味しそうでしょ♪
ご近所さんのボ~ノのケーキパフェ♪
お山のお友達が遠路はるばるやってきてくれた時にご紹介(。→∀←。)
ヨロコンデクレマチタ。このボリュームがたまらん♡(。→ˇ艸←)
この日は、ほんとごめんなさい。
ランのお顔がぐしゃっとなり、レッカー移動…今も病院に通院中→
いやぁ…災難でしたね。
121009_171301_1
最後はこれ、研修の帰り大阪のLUCUAに立寄り
その中の”タパスレストラン ローザ・ローハ”
120816_210801 120816_211701

店内はスペインをイメージさせるローズとベージュを基調とした色合いで、随所にバラの模様をあしらった内装に。常に「驚き・歓び・感動」を演出し、楽しく賑やかな空間を提供。料理はスペイン風の創作料理をヘルシーに仕上げ、ソムリエセレクトのワインと一緒にお楽しみいただけます。
やっぱり、行きたくなるなる。お洒落なお店(。→∀←。)最高♪

| | コメント (5)

2011年10月25日 (火)

ことだま

明日香にあるCafe”ことだま”に行くことにしました。

雑誌『なら散歩』にて、明日香駅から徒歩10分古民家を利用していてレトロな空間、すごぉく寛げる空間でした。

定休日は火曜日でランチタイムの14時までは、ランチだけ。

≪Mane≫

・栗のポタージュスープ(あっさりで秋の味覚美味)

・明日香の野菜サラダ(瑞々しくシャキシャキ)

・地鶏の竜田揚げ(衣に揚げ玉?使っていて外はカリカリ中はジューシーで美味)

・お好み焼き風オムレツ(キャベツ多めで正にお好み焼き)

・古代米の黒米(上にそぼろをトッピングそぼろの塩分が良い感じにマッチ)

・さつま芋の柚子煮(変わり種さっぱり)

・紅茶+スイーツ(カボチャのプリン)

その他諸々…

すごく上品だけどしっかり味もあり、濃すぎず薄すぎず絶品でした。

忙しい日常から解放されゆったり過ごすことができました

111024_142401 111024_131601 111024_142402 111024_130401_3 ランチ:1,575円

日差しの暑い10月中旬でした。

| | コメント (2)

2011年10月11日 (火)

結婚式

2011/10/09/Sun/11:30
友人の結婚式に参列してきた。
初の「人前式」だった。

和が好き、着物が好きな彼女らしい結婚式だった。

式の退場の際、フラワーやライスシャワーならぬ折り鶴シャワーと、ユニークであった。
式始まる寸前、外で待機している新郎新婦とその父にお会いする いわば、遅刻してしまった私と一緒に行った友人は、折り紙で折る事ができなかったのが残念である。

会場は、名古屋の高岳(たかおか)駅から徒歩10分のところで、

「レストラン・デュボネ」。料理もお酒も美味しかった。

前に新郎側と新婦側でスピーチをすることになっている方々がそれぞれ緊張した面持ちで、それぞれの出番を待っていた。緊張がこちらにまで伝わる。いろいろ考えて文章にしてきた友人のスピーチお見事でした。そしてお疲れ様でした

そして、私。ちょっと色々パンチの利いたお味に徐々に胃もたれしつつ…
乾杯の白ワイン(スパークリングがよかったなぁ)。ビール→赤ワインを3、4杯(フルボディのフランスワインと感じたのだが…酸味が少なくかなり濃厚、香りが物凄く広がるワイン。最初は美味しかったワインも最後は少し毒々しい感じ、もう少し冷えているくらいが美味しく頂けそうと感じていた頃…、急性アルコール中毒に初めてなった

今思えばもう少し味に変化があれば良かったかな~。ここだけの話。

そして、思い返せば…お肉も少々頂いて、ケーキカットも見た。
御色直しにお祖母ちゃん達と退場する新郎・新婦に感動した。
その後がどうも記憶が定かでない…

朦朧とする意識の中、トイレで何度も吐いていた。
一緒に来た友人がずっと看病してくれた。
意識がはっきりし出したのが、既に皆撤退し新郎新婦も店を出るとのことで、次に会場を使う人達が来た時の頃だった。

一番最初に悔やまれたのは…ケーキである。
ケーキ食べれなかった。くぅ…食べたかったなぁ…
結婚式に出るケーキってスポンジも柔らかめでクリームも甘めでとっても美味しいイメージ(今までの所全部そう)だから楽しみにしていた一つだった。その辺で食べるケーキとまたちょっと違うんですもん とても残念です。

だけど、以外に知ってるメンバーが多くて楽しいパーティでした。
(新郎側の仲の良かったメンバーが一人だけだったのが残念だけど、友人関係も色々あるもんですね~)

P.S. 無理して連れて帰ってくれたお陰で今日出勤することができ、他のスタッフに迷惑掛けずに済みました。ほんま、ありがとうございました

てなわけで、写真がほとんど撮れなかったのですぅ

Securedownload_6_3 ごきげん

| | コメント (3)

2011年10月 6日 (木)

なにはともあれ

終わったぁ~~~

長かったぁ~~~。

風邪引いてから集中力が最後途絶えてしまったのが残念って感じですが…
振り返ってみれば色々出掛けてました。
おいしいもの食べましたのでご紹介

母の誕生日に奮発してステーキ焼きました。
旨かったぁ。今度は食べに行きたいかも…
あ、そうでした。日曜が楽しみです

110927_181601

月曜日は橿原の図書館はお休みです。
なので、自習室のある桜井図書館へ行きました。
が、落ち着かず…気晴らしにリニューアルしてから行ったことなくて気になっていた『あるボール』のカフェへ。

Securedownload_7_2

そうそう、誕生日にケーキを買いました。
桜井で人気のパン屋さんなんですが、私はここのケーキが大好きです。
今回は、ローズのケーキ(スポンジには木イチゴで、クリームがローズ)…超幸せな気分です。
それから、イチジクのタルトを戴きました。意外にイチジクはあっさり。だけどカスタードクリームの甘さが絶妙でした
次の休みはまた、買いに行こうかしら(。→∀←。)

Securedownload_4_2 Securedownload_5

111003_172601 111003_172602_2

願懸けしにいった時のお空☆

これからの季節空がきれいだし、金木犀の漂う香りに感性はより刺激され大好きな季節です。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

試験が終わり、せっかく奈良まで出向いたことなので、雨が降っていましたが決めていた通り、以前周りきれなかった『なら町』を散策します。
以前お山で知った『マユミ』に姿が似ている気がします…

111005_162001_2 Securedownload_1_3

路地を歩いていると奥に続くSHOPを発見。面白そうなので入ってみることに…
一番奥のお店に…ガラガラガラ
店内は凄く狭い。狭い中色々物色。どうやらシルバー細工や革製品を加工して販売してるみたい。
お客さんが入ってきた。常連客の様で「いつもの~」と声を掛けた。
狭い店内のショーケースの奥から店主がのそのそっと現れた。
「いらっしゃいませ。いつもありがとうございます。300万円」ね=」と明るく元気な声が飛ぶ。
そのいかにも関西の商い人の口調に対し、淡々と財布からお金を支払うお爺さん。そんなのお構いなしでおつりにも○○万円~と、明るく返す姿がちょっとおかしかった。

カッコよくって面白い店員さんだった。その人は男性ぽい身なりをしているけど…女性っぽくも見え…ハテぇこの人どっちやろうと思ったけど、女性にしてもカッコ良い人だった。

「奥のも良かったらみてやって~」と作業台をがさごそと動かしよけてくれた。
「こんな雨やからお客さん来ないと思って仕事してたから~ゆっくり見てって下さいね。」と話す。
その話す声は静まり返った店内の緊迫感をほぐしとても居心地のいい空間へと変える。奥の棚にあるのは他の方の作品だとか…

「雨やのになんできたん?」とまた面白いことをいう。
そんな感じでおしゃべりを楽しめる。

一番下にある猫の絵に目がとまった。何とも可愛い猫の絵だ。プチ袋に描かれたその黒猫は、ちゃんとモデルの猫がいるそうな。ならの野良猫で、その作家いわく飼っているそうだ。ある場所に行くといるんだって。そんな話を聞かされると、作家さんとこの黒猫の関係が頭に浮かび買わずにはいられなかった。(名前はクロらしい)

最近、クロネコに縁があるようだ… 炭で書かれた風合いや色遣いが凄く気にいった

111005_164902 111005_164801 111005_194001

雨の中、なら町散策はまだ続く…日も暮れ始め灯りがともりだした頃寒くもなってきたので帰ることに。
本当はどこかで一杯ひっかけて帰りたかったのだが…この雨ではいまいちお店も開いておらず渋々駅へと足を向ける。

JR…30分待ちがある。よし大きくなった奈良駅には飲食店が並んでいたので下で一杯飲むことにした。
うぅん。どうしよう…一人で居酒屋に入るのは初めてだった。
お洒落なBarはしまっていたので仕方なく…おっちゃんばかりのところに入ることにした。

Securedownload_3 また次回違うお店にtryしたいと思います

| | コメント (2)

2011年9月13日 (火)

小間蔵

ひさびさのぉ~キラリ会だぁ~。
正にキラキラで最高でした

やっぱ感性が共感できるとこんなに違うんだと実感です

先月は私の都合でできなかったからね。
すんまそんですわぁ。

いつものごとく電車で一つ先の駅の改札で待ち合わせ。
今回は、私の仕事が急に入ってしまったので、いつもより2時間も開始が遅くなっちゃいました
それでも頑張って猛ダッシュで奇跡の記録を叩き出すことができたのですが


今回のお店も、正解。
窓側のカウンター席がなんともオススメです。
料理もおいしく、また行きたいと思います。
締めに頼んだこの紫芋のタルトめちゃウマです

110912_224801


| | コメント (3)

2011年7月20日 (水)

おいしいもの♡

110720_082802_2 海の中にいるみたい。

今日は台風の為お山はやめ、近場でスイーツを楽しみました。

110719_142301_4 110719_142201_2 ドーナツスイーツ

110719_163401_3 タルトよりケーキ

夜は居酒屋”KITIRI ”で友人がBirthdayを祝ってくれました。

プレゼントはランの引き出しに置くことに

お店からは、オリジナルカクテルを頂きご満悦です♪
白桃の味にロイヤルゼリーが入り、キウイのcutが入っていました。

110719_191001_2

110719_192001 トリュフのリゾットは香りが良くとても美味しかったです。
その他の料理も口に合ったし、半個室も気に入りました。

| | コメント (0)

2011年7月14日 (木)

B.B.Q

110705_140601 今シーズン初のBBQを、7/5doで行ってきました。

朝7:30郡山のShopに集合していざ、キャンプ場へ

キャンプ場がある天川まで快調に裏道を進みコンビニと道の駅、2件も立ち寄って1時間半程で到着した。(普通こんなに早く着かないですよ)ふぁ。下界と違い全くもって涼しい 早速、川原に降りて…としたいところをぐっと我慢。 まずは荷降ろし、早速BBQの用意で火をおこします。(近くで鮎釣りされてました

うぅぅぅん。新聞紙に着火剤もあるけど、相変わらずなかなかです 

110705_122001 ちょっち、炭の配置の転換です。空気が良く通るように積み上げてやり、うちわでおもいっきり仰げば~ ゴォーゴォーと勢いよく火が飛び散ってきました イエイ作戦大成功です

さぁ。食べましょう!!どんどんお肉を焼くけど、どうしても食べたぁ~い

ってことで、今度は食い手に転じます やっぱ炭火はおいしい BBQのプロいわく、強火・中火・弱火を作ることで焦げることなくおいしく戴くことができました☆さっすが~ 

110705_124901_2 お腹も良い感じに満腹になったら、いよいよ川遊び。30代前半ですが気にせず20代に混じり大はしゃぎする私

水はやっぱりまだ冷たいけど気持ちが良くてずぅぅ~と、川の中。写真もいっぱい撮って貰っちゃった。お魚がほんの先で泳いでいます

110705_130801_3 お次はバトミントンで汗を流します いやぁ。皆さすが若いですね~元気だわ。20ポイント先に落とした人が負けで、アイスクリームを全員に買うってやつをやりました。皆バトルってとってもおもしろかったです。結果は6ポイントで罰ゲームは免れました

よく遊んだ後は、ゴザで一休み。

110705_150501_2 さぁ、お次は流しそうめんです。キャンプ場のお爺さん、お婆さんが用意をしてくれました。流れてくるそうめんがなんとも涼しげでなんとも風流。だけど炎天下の下めちゃ暑いことには変わりなく…おなかも満腹。はちきれそう

はぁ。もう食べられない~~~ってところで続いてスイカ割りですよ。

いやぁ~~~、もうこうなってくるとヤケクソだね…と、言いつつ見てるだけ。声出しての誘導のみ参加 さすがにお年を感じます。割れたスイカを皆で最後つつきまして。終了となりました。

ふぅ。。楽しかったけど、ちと疲れました。チャンチャン

110705_153801 110705_153901

やっぱ山はいい。ちなみに標高602mでした

| | コメント (4)

2011年7月 6日 (水)

お山の前

2011/06/26/Sun

08:00 入笠山(すずらん見に行く)
11:30 登美の丘ワイナリー(試飲無料+一杯\300・ランチピザ+ワイン\1,380)
14:00 萌木の村(バラのソフトめちゃ旨)

110626_140101_2

生憎、降り出した雨が本降りになってしまい、山梨県を散策することにしました。

睡眠不足で念の為、車の酔い止めを服用しましたのだけれど…これが間違いだった。道中めっちゃめちゃ起きていられないくらいの睡魔に襲われずぅぅぅぅぅぅうぅぅうと、爆睡… 友人二人初対面の中申し訳なかったです

ともあれ、入笠山。ここに着くころには雨は止み始め、登山をしようとカッパ隊の皆様がぞろぞろとお山に入って行かれ、花の百名山として有名なだけあり女性の方を多く見受けられました。それを横目に私たちは、ハイキングコース入笠湿原を目指します。

初夏、ここではクリンソウ・レンゲツツジ・スズランが見事に咲き誇っています。

クリンソウ(九輪草)は独特なお花で、初めて見ましたが、ここは色が豊富なようで一般的なピンクから白・黄・紫と様々な色が楽しめました。レンゲツツジは、可愛らしいストロベリーの様なお色に白樺の白と、湿原の緑の中とっても映えていました。そして、何といってもスズランです。お花自体は葉っぱの下に花を可憐に咲かすので、全然目立たないですが、あの香りの存在感にはビックリです。風に乗ってあま~い天然スズランの香りが漂います。その香りに誰しも酔いしれることでしょう。

201106262013000 お次は、私の行きたかったワイナリーを目指します。clematisおすすめの”登美の丘ワイナリー” Ciao_gutermorgenさんが気を利かせてくれたので、私たち二人は試飲を楽しみます。ちょっと贅沢なひと時…無料試飲は、はっきりいっていまいちでした。少しお高めのワインを試飲。やっぱ値段がモノを言いますね トロ~とグラスの淵にワインが付き良い感じ、ここでしか売っていない貴重なワインをGETして、Ciao_gutermorgenさんも楽しめる様に、晩餐のメインとしました。

香りはとっても、スモーキーで癖があり、空気と触れる度香りがまろやかになるのが分かり、どんどん美味しくなるワインでした。

ランチはそのままワインを堪能します。ワインに合うのはチーズですが…それだけじゃ物足りなく、ごくシンプルなミックスピザで我慢します。しょうもないピザだけど、乗っかってるチーズは濃厚でおいしくいただけました。Ciao_gutermorgenさんは、豪華なパスタランチ。clematisは、オシャレにチーズの盛り合わせ。

そのあとは、やっぱスイーツ食べたいなぁ。と、言ったまま再び眠りの中へ、この辺になるとお酒も入り泥酔な感じで起きられない。。。

110626_140501 いつしか、観光名所の”萌木の村”へうつろなまま園内に…ソフトクリームの文字に目が覚めます。ラムレーズンに、ラベンダー・バラなんてお洒落で香り良さそうなソフトクリームにもう夢中。ローズと書かずバラですよ。バラってんだから、高貴な香りのはず 早速”バラ”をチョイスして一口…う~ん想像通りの香りが漂い味もおいしく堪りません 

この頃には、雲が切れお日様が差し込んできたので、2時間ほど登って山小屋でテントを張ることにしました。
山梨県堪能。凄くおいしい旅でした ありがとう。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

【お山の後】

110627_190601

帰りの道中…どこかのSAで休憩をとった所、とっても濃厚な”飲むヨーグルト”に出会いました。これが絶品

| | コメント (3)

2011年6月20日 (月)

honey

森に出掛けた時偶然にみつけたんだPoohのおうちを

会っていこうと緑色のペンキで塗られた少し大きなドアをノックする

ドアが少し押されて開いたので中に入ってみた

あいにくPoohはお留守みたい

シンプルに片付けられたおへや

テーブルの上に一輪の真っ赤なバラの花

なんだか特別な日のようだ

おへやを出ようと振り返る

ドアの近くに小さな机

その上には今朝取ってきたお気に入りのhoneyが

ビン詰にされメッセージがある

『今日は僕の誕生日。みなさんにこのhoneyを贈ります』

なんて素敵なPooh

おひとつ戴くことにしました

honeyの瓶を眺めながら何に使おうか森を後にする

さっそく帰っておやつの

ホットケーキとルイボスミルクteaにhoneyをたっぷり

湯銭で溶かさない方が僕は好きとのことでそのままで

なんとも甘さひかえめでほっぺたが落ちちゃいました

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

仕事の出勤前ちょっと優雅なモーニング110618_074401_2


| | コメント (3)

2011年6月16日 (木)

スプチンドォル

昨日くるみの木がおいしかったので、今日の昼食もどっかのランチが食べたいと思い、家から少し国道に出た”カフェ”に出向いた。

110614_001

ここは、高校生時代何気にパフェにハマっていた頃、数回訪れた以来寄りつきもしなくなっていたのだが…車もけっこう停まっていた為数十年ぶりの扉を開けることにした。 

ペンキがはがれ当時よりもかなり色あせた外観の扉の向こうは、こじんまりとしたロッジ風。照明のインテリアが落ち着いた店内を彩る。1階はほぼ満席に近く落ち着ける場所がない…見ると螺旋階段が上へと伸びていたので、2階に行ってもいいかと尋ね階段をあがる。

下よりも更に落ち着いた店内に一組のおばさまがいるだけだった。窓側をチョイスして一人たたずむ。ここならカーテンの勉強もできそうだ…メニューを手に取る。予想外に豊富なメニューに目移りするも、”本日のランチ”に決定。

まず、スープとサラダが出てくるスピードが早く驚いてしまった。昨日のくるみの木の待ち時間との比もあるが比較的ここのお店は早い方だと感じる。ゆっくりスープを頂いた頃、プレートにはこれまたたくさんの品数が揃う。

ハンバーグはデミグラスソースで、しっかりと味も着いていておいしい。添え物のエビチリが絶品で食べ応えのあるエビの大きさに大満足、真ん中のお皿に乗った里芋煮も上品でおいしかった。

昨日にもましてはち切れるほどの量を食べてしまい、食後のオレンジジュースを頂きながらカタログを開くも、柔らかい空気感が眠気を誘いいつの間にか眠りの中へ…

110614_123701 ”本日のランチ”\1,050

| | コメント (3)