« 金剛山③ | トップページ | お正月 »

2012年1月20日 (金)

霧氷と樹氷の違い

山形県の蔵王で目にしたとてつもなく大きな雪の塊=全体的に覆われたものを樹氷と呼び、木の枝に花の様に氷の結晶を付けているものを霧氷と呼ぶのかと思っていた。(以前ガイドがそんなことを言っていた)

詳しく調べると、樹氷は霧氷の一種なのだそうだ。

霧氷には、三種類あって『樹氷』『祖氷』『樹霜』にわかれるとある。

私が目にした蔵王の樹氷は、『スノーモンスター』とも呼ばれるらしい。(樹氷と雪で合成されたもの) 確かに迫力があった。いつも目にする木の枝に付くものを指す時は霧氷で、全体的に霧氷で覆われた木を樹氷であることは間違いではないようだ。しかし、以前偉そうにうんちくを述べていたガイドさんの言うことは少し間違っていて、奈良の山で見る霧氷だって樹氷と呼んでも別にいいのだ。…なんであんな偉そうだったんだか…

詳しくはこちら★http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9C%A7%E6%B0%B7

とにかく青い空に白銀の世界がまた見たいもんです。
いざ、高見山へ『海老のしっぽ』を見に行こう!! 
その為には…2月朝の7時に登山開始です!!!

|

« 金剛山③ | トップページ | お正月 »

お山に行くのだ」カテゴリの記事

コメント

うん、奇麗なもんはキレイshineでも気になるねんsmile

蔵王は特別寒かった気がする。天候悪かったからかもだけど…バックカントリー楽しいねぇnotes

投稿: dreamwhale | 2012年1月26日 (木) 05時43分

霧氷と樹氷の違い・・・
難しいこと言わずに、
「きれいlovely
って、感動出来ればどっちでも良いんじゃないhappy01

蔵王はバックカントリーも楽しいんだよnote
ロープウェイの頂上から歩きだせるので、超お手軽happy01
樹氷の中を歩いたり滑ったり、上から樹氷の森を見下ろしたり・・・
あ~。また行きたいdash

安達太良や箕輪山に吾妻山。
東北は手軽にバックカントリーへくり出せる山がいっぱいで、良かったな~confident

投稿: primula | 2012年1月25日 (水) 20時43分

とにかく、樹氷は霧氷であることには違いないし…霧氷の違いというより… もう、なんでもいいんじゃないかなって結論でいいんじゃないですかねbleah
言いだしっぺがすみませんbleahnote

朝が勝負ですね…

投稿: dreamwhale | 2012年1月24日 (火) 08時03分

今までに何度か霧氷と樹氷の違いを調べたんやけど‥
二つを目の前に持ってこないと良く解らないcoldsweats01

高見山必ず行きましょうrock

投稿: Ciao_gutermorgen | 2012年1月23日 (月) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金剛山③ | トップページ | お正月 »